「生活の全部」カテゴリーアーカイブ

朝、突然の電話。娘が置き引きで捕まる

何時もこの時間には、寝ているはずの遠くにいる娘から突然の電話、娘から電話が来ることで、あまり良いことはないので、どうしたと言うと、今日警察から電話がいくからとのこと。何したというと、捕まったとのこと、てっつきり車で何かしたのかと思いきや置き引きとのこと。

これはれっきとした犯罪ではないですか!トイレに置き忘れていた財布を届けずに持ち帰ったそうですが、今の時代どこにでも防犯カメラがあることくらいわかりそうなものなのですが馬鹿ですね。

そして、午前中に警察から電話が来ました。本当は引き取りに来てもらうところですが、あまりに遠いので、本人も反省していること、軽微な犯罪で前科がないこと、被害者が訴えないとのことで反省文と謝罪で返しましたので親御さんは来なくていいとのこと。

被害者の方には申し訳ありませんが大切な財布忘れるなですよね。貴女が忘れなければ何もなかっただけの事だったのに、娘に犯罪歴がついたではありませんか!

それでも悪いのは娘ですから、決して娘の犯罪を擁護するものではありません。誰でもこのケースだと、心に余裕がない時などは特にやっちゃいそうですよ。私もそうですがうっかり忘れたりすることは当然ありますから。

こんなことから始まる1日は、どんな1日になるのでしょうか…。そういえば、先日私はシートベルトで警察に捕まってしまいまいた。点数1点だけで済みましたが、私がシートベルトをしないときはほとんどないのに偶然って重なるものだなあと。

買ってから11年目の冷蔵庫がついに壊れる。コンプレッサー機能せず

私の家の冷蔵庫は今年で11年目。主人と結婚した時に購入したのですが、丸っこくて、ちょっとヴィンテージみたいなヴィジュアルに一目ぼれしてから、ずっとずっとお気に入りだった家電。お気に入りの家電があるとキッチンに立つのがなんだか楽しくなるものです。

家族が増えて冷蔵庫に入れる食材が増えてからも、バリバリ第一線で働いてくれていました。子供の運動会も誕生日会も、縁の下の力持ちで家族を支えてくれていました。れが、ある日急に冷やす力が弱くなって大丈夫かなぁ、そろそろかもしれないね、なんて話を家族でしていたところだったのですが…。数日後には全く機能せずに完璧に壊れてしまいました。

おすすめ冷蔵庫

もちろん中に入れていた食品は完璧にダメになってしまい…。大丈夫なものとダメなもの、
常温で保存できるものと要冷蔵品とをバタバタと分別して冷蔵品はクーラーボックスに一時避難…。それからは、電機屋さんを呼んだりと右に左に大忙し。

電気屋さんが言うには、冷蔵庫の大元であるコンプレッサーが機能していないこと、修理するにもクリーニングぐらいしか手段がないこと、そしてクリーニングしても数年以内にまた壊れてしまう可能性が多いこと、そして、もし他の部分が壊れても冷蔵庫自体が古すぎて部品が揃わないこともあること。そして何より修理代には小さ目の新しい冷蔵庫が買えてしまうぐらい費用が掛かってしまうこと…。

一目ぼれで購入してから、いまだにお気に入りの冷蔵庫だったので、出来るだけ修理で済ませたかったのですが、泣く泣く新しい冷蔵庫を購入することに…。家電の寿命って目に見えないけれどもこんなにドタバタとお別れすることになるなんて…。今まで本当にありがとう、お疲れ様。

 

久しぶりに会った知人がしていた認知症予防の体操

先日、数年前に住んでいた場所で親しくしていた知人と偶然会う機会がありました。年齢は親子以上の差があるものの、ご近所さんということで親しくさせてもらった知人でした。お互いに少しなら時間に余裕があったこともあって、しばらくの間話し込んでしまいました。

会っていなかった数年間で変わったことや、変わらないことなどを思う存分話して楽しい時間を過ごさせてもらいました。久しぶりに会った知人は、今年75才になるということでしたが、生き生きとしていて相変わらず日々の暮らしを楽しんでいるようでした。

そのことを告げると、知人は「最近は地域の人たちと認知症予防の体操をしてるからだよ」と教えてくれました。なんでも、専門の先生を招いて、椅子体操というものを月に2回行っているのだとか。なんとなくそういうものがあることは知っていましたが、いまいち具体的にぴんとこない私に、知人は身振り手振り交えて教えてくれました。

なんでも、椅子に座った状態で、両手両足を使った動作を同時に行うことで脳を刺激する体操なのだそうです。左手と右手を全く違う動作をさせることで、頭を混乱させることに意味があるのだとか。実際にどのようなものなのかを教えてもらい、その場で私も試してみました。

例えば右手はグーで膝を叩き、同時に左手はパーで膝をさする動作をする、これを交互に変えながら繰り返すのです。言われてみると理解はできるのに、実際にやってみようとすると両手の動きがちぐはぐになってしまい、頭がパニック状態になってしまいました。こういった手足と頭を使った体操を日常的に行うことで、知人は元気を保ち続けているようです。私も見習わなくては、と思ったのでした。

認知症予防

家での初たこ焼きパーティー!ベビーカステラ級の硬さに仕上がる

土曜日滅多に予定が会わない高校時代からの友人とたこ焼きパーティをすることに、人・材料・道具は全て揃え終わり一番の心配は「だれもたこ焼きを作った事がないこと」だった。レシピを見ながら粉を溶いて、タコを切ってそれぞれの入れたいもの「こんにゃく・チーズ・ちくわ・ウィンナー」を準備する。

いざ焼きに入った途端に一騒動。まだ鉄板が温まってないのに出汁を入れようとしたやつがいて、言い合いに。そうこう言い合ってるうちに白い煙が立つくらいうまくあったまったので出汁を投入。タコやそれぞれの材料を投入しひたすら回しつずける。

以外とみんな器用だったのでコロコロとたこ焼きが回っている様子は面白かった。出来もしないのに両手で同時に2個回しに挑戦したやつがいたけど、見事鉄板でやけどして返り討ちにあってた。

そろそろいいかなっと一人が串でたこ焼きをもちあげると簡単に持ち上がる「ん?」と違う人がたこ焼きを持ち上がるまん丸を保ったままもちあがる。振っても崩れない・・・1人が食べてみる「お!ベビーカステラできたね」と・・・「ん?」みんなで食べてみたけど硬い硬い本当にベビーカステラのごとくの硬さ。少し水を足して再度挑戦。

お!いい感じで、回す時も気をつけないと形が崩れる柔らかさ。コロコロと形を整えながら廻し続ける。暫くして1人が食べてみると「うめっ!」とみんなそれに続いてパクリ。2度目のたこ焼きはすごくおいしかった。中身はこんにゃく・チーズが人気で4人で100個近いたこ焼きを作り全て平らげた。満足な土曜日でした。次はもっとうまく焼けるかな~

作り方が簡単なクレジットカードを紹介

ダイエットにもおつまみにもぴったりな鶏ハム

サラダチキンがダイエットにぴったりという話を聞いたのですが、1枚200円くらいですよね。しかも普通の胸肉を1枚ごと使っているわけではないのか、かなりペラペラしています。これに200円使うのはもったいないなぁと思い自分で自作してみたところ、これが主人にも好評。

ネットを調べてみると、同じように作っている方がたくさんいらっしゃるみたいですね。鶏ハムとか鶏チャーシューとか言うみたいです。まぁただの蒸し鶏なのですが、もっちりジューシーですごく美味しいんですよ。

私の場合、作り方もとてもシンプル。ボウルに胸肉を出して、そこに顆粒タイプの中華風スープと塩コショウ、ガーリックパウダーを入れて揉み込んでおきます。後は少し放置したら、カレー用などの少し大きめのお鍋でお湯を沸かします。沸騰させたら、火を止めてくださいね。

後はジップロックにお肉を入れて、ジップロックごとお鍋に投入。最後に蓋をしめたら、お湯が冷めるまで放置します。しっかり冷めなくても、ぬるま湯程度になれば大抵火は通っていますね。早く食べたいなら切れ目を入れておくと良いかと思います。

後は思い切り厚めにカットして完成。これだけなのにすごく美味しいですし、ヘルシー。皮もサッパリして食べやすいのですが、ダイエット目的なら皮は取り外すのが鉄則ですよ。本当に美味しくていくらでも食べられちゃいます。主人がお友達を連れてきた時は、ビールと一緒にこれを。ネギの小口切りに塩とラー油を絡めた物を乗せればおつまみにも最高ですよ。

作り方が簡単なクレジットカードはどれ?

保存

12年ぶりに行った公園では寒緋桜が咲いていた

小学生以来でしょうか、12年ぶりくらいに千葉県の柏市内に有る「あけぼの山農業公園」という少し大きめの公園に行って来ました。野菜の絵柄が描かれた看板の付いた青い門をくぐると、木と土で出来た階段が見えました。

その階段を降りて行くと、人工か自然の物かは分かりませんが小さな滝も有りました。滝壺もちゃんと有って、涼し気な印象を持ちました。さらに階段を降りて行くと、煉瓦造りの地面が出て来ます。そこには売店が有り、売店の中には少ないですがぬいぐるみや特製のクッキー等が売られています。またソフトクリームも、売っていたのです。

味はポピュラーなバニラとチョコレートとミックス(チョコレート&バニラ)と抹茶の他に、イチゴとヨーグルトのミックスがメニューに入っています。あと期間限定で、「桜餅ソフトクリーム」も売られていました。気になったのでそのソフトクリームを頼んでみたのですが、鮮やかなピンク色の甘いソフトクリームでした。

中にお餅の果肉も入っていて、プニプニしていて美味しかったです。桜の味かは良く分かりませんでしたが、香りは桜っぽかったと感じました。コーンも私の好きな柔らかいコーンだったので、食べやすかったです。それから売店の有るエリアとエリアを抜けて進んだ先に有る歩道に、寒緋桜が咲いていました。

沖縄で良く見る桜らしいのですが、私がイメージしている桜よりも花びらの色が濃かったです。4月頃に関東で咲く桜は白に近い思いますが、寒緋桜はローズピンクといった感じの色だったのです。色の濃い桜も、華やかで綺麗でした。

次に土の上に色とりどりのお花が植えられていて、その奥に風車が建っていたのも見ています。そのお花畑と風車の組み合わせは、オランダを彷彿とさせました。そのためお花の数はまだ少なかったようですが、春の訪れも感じられたのです。

あと人は少なかったのですが、遊具の有る広場には親子が集まっていて賑わっていました。子どもの頃に遊んだアスレチックが無くなっていたのは残念でしたけど、懐かしい気持ちになれたので行って良かったです。