朝、突然の電話。娘が置き引きで捕まる

何時もこの時間には、寝ているはずの遠くにいる娘から突然の電話、娘から電話が来ることで、あまり良いことはないので、どうしたと言うと、今日警察から電話がいくからとのこと。何したというと、捕まったとのこと、てっつきり車で何かしたのかと思いきや置き引きとのこと。

これはれっきとした犯罪ではないですか!トイレに置き忘れていた財布を届けずに持ち帰ったそうですが、今の時代どこにでも防犯カメラがあることくらいわかりそうなものなのですが馬鹿ですね。

そして、午前中に警察から電話が来ました。本当は引き取りに来てもらうところですが、あまりに遠いので、本人も反省していること、軽微な犯罪で前科がないこと、被害者が訴えないとのことで反省文と謝罪で返しましたので親御さんは来なくていいとのこと。

被害者の方には申し訳ありませんが大切な財布忘れるなですよね。貴女が忘れなければ何もなかっただけの事だったのに、娘に犯罪歴がついたではありませんか!

それでも悪いのは娘ですから、決して娘の犯罪を擁護するものではありません。誰でもこのケースだと、心に余裕がない時などは特にやっちゃいそうですよ。私もそうですがうっかり忘れたりすることは当然ありますから。

こんなことから始まる1日は、どんな1日になるのでしょうか…。そういえば、先日私はシートベルトで警察に捕まってしまいまいた。点数1点だけで済みましたが、私がシートベルトをしないときはほとんどないのに偶然って重なるものだなあと。